地元のハンカチ屋マスク

布生地を扱っているハンカチ屋を営んで、地元に店を構えて40年。同じ町内ご近所であっても布生地には、立ち寄ることもなかった。コロナの影響で、布製マスクを買い求めたかったこともあって、そういえば家近くに「マスクあります」という書かれている店屋さんがあったことに、気づいていました。どんな、柄のデザインがあるのかまでは知らなかったので、店主に聞いて買うことにした。500円からあるということでしたので、700円の黒っぽい色でブランド生地をマスクにしたものを、買いました。墨田区京島2−7

買ったマスク

投稿者: あにももセブン

住みつづけている東京都墨田区に、存在します京島。 昔からの町並みも時代とともに、少しずつ変化してきています。 そんな変化しつつある京島の躍動を、このサイトを通してお伝えして、いきたいです。 今では、「すみだ障害者就労支援総合センターゆめたまご」を卒業でき、地元の会社で事務の仕事に勤めることができました🤗 いろいろと学んだりしていくことの大変さはありますが、頑張っているサイト編集者の本橋弘行。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください